日本人快挙!初V!インディアナポリス! | にーこうのブログ

くるま、運転

日本人快挙!初V!インディアナポリス!

投稿日:

今日30日は世界3大自動車レースのひとつ、インディ500第1回が開催された日です。1911年のことでした。今年で101回目をむかえたこのレース、とうとう日本人が初優勝しましたね!佐藤琢磨選手です。年齢40歳。今までにインディ500では日本人は優勝したことがなかったのです。これは快挙です。年齢を感じさせない走りで優勝したことは感動しました。今までの日本人最高位は2003~2004年に参戦していた高木虎之助選手の5位が最高でした。レースの面白さは勝敗がわかりやすいという事。速いやつが勝つのです。結果オンリーなので今までの順位が1位でもゴール直前で抜かれれば終わりです。1位でゴールラインを通過しないとレースの世界では意味がないのです。それだけ過酷だということ。そこでの優勝と言うのは相当意味のあることです。もう少し日本のTV番組もとりあげても良いと思うのですが。日本車は世界で一番人気があるのに、モータースポーツには陽があたらない、あてようとはしてないように感じるのは私だけでしょうか?

ちなみに世界3大自動車レースは
①インディ500
②F1モナコGP
③ル・マン24時間
です。

インディ500は1周約4kmのオーバルコースを500マイル(200周)走るドライバー、車とも過酷なレースです。F1や日本のレースでも一般的なのは優勝者はシャンパンシャワーをするのですが、インディでは牛乳を飲むことになっています。面白いですね。この由来についてはウィキペディアに解説してあります。
マシンも特殊でオーバルコースなので左回りで同一方向にしか走りません。その為一般的なレーシングマシンとは違いタイヤの軸が中心より少し左側に傾いています。また最高時速も225mph前後出ます。
1mph=約1.6km/hなので、225mph=約360km/hになります。時速360kmって想像できますか?私にはわかりません。視界は極端に狭くなりますし、そのなかで前走車をぶち抜いていく佐藤選手は一般の人間の能力を超越していると思います。
佐藤琢磨選手は優勝コメントでこんなことを言っています。
「ここは自分にとってかけがえのない場所。第1コーナーを曲がる時の景色は最高」と。優勝後のウイニングランは相当気持ちいいらしいです。ウィナーの特権ですね。

皆さんの今までのなかでのいちばんの達成感はなんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マツダコスモスポーツの販売日1968年
日本人初優勝インディ500佐藤琢磨日本人初優勝

広告




広告




-くるま、運転

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

台風3号接近中。自動車にも大雨の備えを

気象庁台風情報によると台風3号(ナンマドル)が接近中です。4日(火曜日)の朝、九州北部に再接近する可能性が高くなっています。進路は今後変化する為天気予報には注意が必要です。 先日もコラムに書きましたが …

今日から11月。

今日から11月(霜月)になりました。朝晩はだいぶ寒くなってきました。夜は南東の方角にオリオン座も見えるようになりました。カレンダーも月別ならあと2枚、2ヶ月ものならあと1枚です。なんとなく早いなと感じ …

リレーアタックから愛車を守ろう!

【リレーアタック】という言葉、みなさん知っていますか? 車盗難で現在主流になっている方法です。 今の車は標準で盗難防止装置が装着されています。一昔前みたいに鍵でドアを開け、鍵を回してエンジンをかけるこ …

車のドアの水抜き穴、メンテしてますか?

これが何だかわかりますか? これはドアに設けられている水抜き穴です。写真は助手席側で4つの穴があいています。 これが詰ると雨や洗車したときにドア内部に水が溜まってしまい故障の原因になってしまいます。 …

オイル交換はいつごろ交換がいいのか?

みなさんはどのくらいのスパンでされているでしょうか?私は20,000kmもしくは半年どちらか早いほうでしてます。前GS(ガソリンスタンド)でアルバイトしていた時は5,000kmもしくは半年と言っていま …

サイト内検索

スポンサードリンク



2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アクセスカウンター