CATEGORY

おススメの本

  • 2020年5月10日

「病魔という悪の物語」のご紹介

これは実話です。 20世紀初め、毒を撒き散らす悪女として恐れられた患者のお話です。 ”伝染病の恐怖と闘う現代人が今読むべき歴史的教訓の書” と紹介されています。 病魔という悪の物語 チフスのメアリー/金森修 posted with カエレバ bookfan PayPayモール店 Yahooショッピン […]

  • 2020年5月8日
  • 2020年6月11日

「悩みが消える」「モノの見方が楽しく」なれる本のご紹介

お家に居る時間が長いおかげで「お家がキレイになった」や「家族とコミュニケーションが増えた」「料理のレパートリーが増えた」とお家時間を楽しく過ごされているご家庭も多いと思います。 でもお外に出れなかったりなど多少なりともいろんなストレスを感じている方も多いかもしれません。そんな時、悩みが解決できたり、 […]

  • 2020年4月6日
  • 2020年6月11日

「今だから一緒に読みたい本」のご紹介

新型コロナウイルスの影響で在宅になっている方も多いと思います。 外出自粛でいつになく在宅の時間が長くなっている今だからこそ読んでみるのもいいと思います。「親子」でも「家族」でも楽しめる本をご紹介したいと思います。 ●うんこなぞなぞ ご存じ『うんこドリル』に続く考える力が育つなぞなぞ本の登場です。 う […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年6月13日

絶対に休めない医師がやっている最強の体調管理

体調が悪い時、私たちは病院に行きますが、診察してくれる医師は体調を崩すことはできません。どうやって体調を管理しているのでしょうか? 私たちにも参考なる体調管理術を池袋大谷クリニック院長大谷義夫氏が分かりやすく、かつ科学的に解説してくれています。現役医師が実践している体調管理術が私たちでも実践出来る内 […]

  • 2020年3月16日
  • 2020年6月13日

今、読んだほうが良いおススメ本のご紹介

世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっています。諸外国のアジア人はいわれもない差別を受け、オーストラリアではトイレットペーパーでお客同士の殴り合いまで起こっています。 私たちの心の中がパニックにならないよう冷静さが必要な時です。 特に日本人は比較的冷静に対処が出来ている方が多いと聞きます。 何故か […]

  • 2018年11月4日
  • 2020年5月9日

親子で読みたい絵本3冊

数を数えられるようになると子供は、 「ひとちゅ、ふたちゅ、みっちゅ」と言いながら数えていきます。 かわいいですよね!親としては「正しいものの数え方」を教えたいのですが、 ふと 「これはなんて数えるんだっけな?」と思うときがあります。 例えば、 ウサギは1匹。2匹ではなく【1羽、2羽】ですし、動物によ […]

  • 2018年10月28日
  • 2020年5月9日

「何はともあれ、これは読んだほうがイイ」本のご紹介!

近年、温暖化で自然災害が多発しています。 「いざというときのため」の備えは出来ていますか? 私はこの本を見てからすぐ再確認しました。 【自衛隊防災BOOK】 現役自衛隊員が教えてくれる「いざというとき」の為の方法論が書いてあります。 9万部突破という発行部数には驚きです。それだけ防災に対する意識が高 […]

  • 2018年6月17日
  • 2020年5月9日

狭い世界を楽しくする為に!

私はサラリーマンですが、ひとつ疑問を持っています。 何かというと、 「会社という狭いコミュニティーの中にいると考えが狭くなる」 ということ。 みなさんもそうでしょうが、今所属している会社の仕事さえしていれば食うことには困らないですよね。仕事が終われば自由時間!好きなことが出来ます。会社の気の合う同僚 […]