【ながら運転】の罰則強化! | にーこうのブログ

くるま、運転

2019年12月から【ながら運転】の罰則強化!

投稿日:2019年9月18日 更新日:

今年の12月から携帯電話等の「ながら運転」に対しての罰則が強化されます。
スマホを操作しながら運転での死亡事故が増加している背景があります。

具体的には以下にまとめました。

【保持】とは、
自動車等を運転しながらのスマートフォン等の注視・通話のことを言います。いわゆる「ながら運転」のことです。これはカーナビゲーション装置等を注視することも含まれます。反則金が現行から約3倍に上がっています。特に大型は3倍強なので取り締まる側も大型に重点を置いていると考えられます。白バイで目視していますよ。言い逃れが出来ないようになっていますからね。

今のカーナビはTVが映りますが、法律上走行中は音声だけというのになっていて画像は映らないようになっているのですが・・・。

【交通の危険】の判断は、
この【保持】が起因で重大事故が起こった場合においては当然適用されると思いますが、【保持】を繰り返す行為がある場合も【交通の危険】の適用の可能性が高いでしょう。基礎点数が6点なのでこの違反をした場合は一発免停(30日)になりいわゆる「赤キップ」になり行政処分の対象になります。

この法律は『運転しながら』のながら運転に適用になります。
なので例えば信号待ちで電話が掛かってきてハンズフリーのイヤホンも無い!この場合直に話しても違反にはなりません。停車中ですから。でもこの状態で少しでも動くようなことがあれば即アウトになります。

ながら運転については取締りがかなり強化されることと思います。周りに迷惑をかけない為にも運転中はハンズフリーで話せるようにしておく、またはドライブモードにしておくのがいいでしょう。



ちなみに…、

交通違反を犯して支払うお金がありますよね。
法律上はこれをすべて『罰金』かというとそれは違います。

簡単に言うと、
比較的軽微な違反(例えば一時停止不履行等、いわゆる基礎点数が6点未満)の場合は青色の紙を渡されます。これは”青キップ”と言われこれは【反則金】です。

例えば上記の「交通の危険」の判断になった場合は6点ですよね。6点以上の違反者は赤色の告知書が渡されます。これは”赤キップ”と言われ行政処分の対象になり【罰金】もしくは【懲役刑】になり前科がつきます。

罰金を支払うということは「それだけ重大な罪を犯した」ということになります。

広告




広告




-くるま、運転
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドライブ先での燃料給油ランプ点灯!近くにGSあるかな?

車に乗っていると必ずやってくるのが給油です。営業車にしろ自家用車にしろ給油しないと走ってくれません。またどのタイミングで給油するかは運転手によってまちまちと思います。ちなみに私はE付近か給油ランプが点 …

臭い・・・・・その後。

連休最終日の今日、朝倉市は13時で本日の最高気温34℃でした。蒸し暑かったです。行方不明者の有明海まで流された方の3人の身元もわかりました。今日は変な天気で午後から雷が鳴り始め大雨が来ているとのことで …

やっぱりプロに聞いてみよう。

我がスイスポ、無事車検終わりました。こまかい部品、例えばエアフィルター、エアコンフィルター、エンジンオイル、オイルエレメント、空気圧などは定期的に調整、交換しているので車検時にまとめて交換はしないです …

タイヤに空気を入れる回数が多くなったと感じる貴方へ

GW明けのの今日、なかなかお疲れのままのご帰宅だったと思います。 今日はタイヤの話。 「近頃よくタイヤに空気入れてるよな」 「タイヤ見る限りではパンクしている様子でも無さそうだし」 と感じている方、 …

お家もだけど車も大掃除しようね。

12月は大掃除には良いチャンスです。 日ごろ気になっていても出来てないところが出来るチャンスになります。でも寒い中での作業はまるでなにかの修行と思ってしまいます。私もこの時季にはお家も車も大掃除します …

サイト内検索

スポンサードリンク



2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31