自宅で出来る車内消臭!

今日、福岡は秋晴れ!気持ちいい快晴です。洗濯物も乾くし、布団干しもできる天気です。秋雨前線や台風でジメジメしていたのですがおかげですがすがしいです。ジメッとしている時に気になってくるのが車内の臭いです。晴の日は感じにくいのですが、外気がジメッとしていると臭ってきます。今年の夏は暑すぎたのでガンガンエアコン作動させていたとおもいますが、今からの季節は暖房になります。その時必ずモワッと臭いがでてきますよね。

それなら自宅で出来る限りの消臭をやってみませんか?完璧を求めるならプロにお任せするのがイチバンです。大体の料金は車内まるごとなら40,000円前後はかかります。プロが使用している洗剤は特注だったり、手間もかかりますのでそれなりの費用はやもうえません。

フロアマットは丸洗いをしましょう。洗剤でゴシゴシ!これを洗い流すのにいちばんいいのは家庭用高圧洗浄機です。これは洗車にも使用できますし、お家の外壁やベランダの洗浄にも使用できますので1台購入されるのをおすすめします。

特に車内でタバコを吸われているなら車内の色んなところにヤニが付着しています。これも臭いの原因です。を内張りやダッシュボード、天井はアルカリ電解水を含ませたマイクロファイバータオルで拭きます。アルカリ電解水といっても基本は水なので身体にも安心、安全です。

シートとフロアカーペットは市販のクリーナを使用しましょう。クリーナーを直接シートにつけてブラシでこすってマイクロファイバータオルで拭きます。これだけでも充分キレイになります。フロアーカペットもシートクリーナーは使用できます。同じ要領でブラシでゴシゴシの後拭き取り。

一番大事なのは洗ったものはすべて乾燥させることです。半乾きは衣類といっしょで雑菌が繁殖してあのいやなニオイが漂います。完全に乾燥させましょう。あと換気も重要です。ドアをすべて開けて空気を入れ替えするだけでもかなりのニオイは軽減できます。
もう少し本格的にしたいのであれば、車用カーペットリンサーPuzzi 8/1 Cという機械があります。よくプロが使用している機械ですがこれのレンタルがあります。これを使ってクリーニングすると驚くほど汚れが取れます。ご参考に価格など詳細はここから見れます。

エアコンからのニオイを完全に消したいのならエアコンシステムのエポパレーターやブロアファンの洗浄の必要がありますが、今回は自分で出来るなのでまずエアコンフィルターの交換をやってみましょう。エアコンの風は必ずこのフィルターを通しますので交換すると変わります。
フィルターの場所は
グローブボックスの奥にあります。この【UP】と書いてあるふたをとるとフィルターが見えます。新品と交換するだけなので簡単です。フィルターは車種別になっているので自分の車用で探してみるといいでしょう。私は車内でタバコは吸わないので交換は半年に1回程度です。タバコを吸われる方は3ヶ月に1回くらいのスパンがいいかもしれません。

念のため消臭剤も使用してみましょう。私が使用しているのはこれです。
 
カーメイトのDr.DEOです。今まで使用した中ではいちばん気に入っています。もう右側の写真みたいになっているので交換です。

 

最新情報をチェックしよう!