がん封じで有名な神社へお礼参り

がん封じでも有名な神社が福岡県久留米市にあります。
【櫛原天満宮(くしわらてんまんぐう)】です。
天満宮なのであの大宰府天満宮と同様[菅原道真公]を祀ってあります。
学問の神様である天満宮ですがなぜ「がん封じ」にもご利益があるのかは私にもわかりません。でも「がん封じの神社」でかなり有名なのです。

以前、甥が脳腫瘍で入院したとき、すぐにここに行ってお参りをして、御守りを手に入れました。手術、治療の結果今月から自宅療養でいいと病院から許可がでて嬉しかった!
経過を実姉に聞くと「手術で摘出出来なかった腫瘍がほとんど消えている。残った腫瘍で死亡する確率は2%以下」と主治医から言われたそうです。
私も喜びました!嬉しかった!

遅くなったのですが本日お礼参りに伺いました。
「おかげで直りました。ありがとうございます」と。

ここは社務所以外でも賽銭箱の傍に御守りが置いてあります。24時間いつでも手にしていただきたいという宮司さんのお気持ちだと思います。寛大なお方です。私も御守りを購入した時は賽銭箱の傍からいただきました。社務所も閉まっていたのでどなたもいらっしゃらなかった時間帯だったのかもしれません。初穂料500円を賽銭箱に入れました。

今日は雨でお参りする時は小降りだったのですが、お参りが終わったとたん強く降ってきて何か意味があるのかなとも考えてました。

とにもかくにもお礼参りが出来て良かったです。本当にありがとうございました。


 

[櫛原天満宮]の場所はこちらです。

駐車場はありますが軽で6台ほど、普通車なら4台ほどの広さです。
ご祈祷は事前の連絡が必要になります。まずは櫛原天満宮公式サイトはこちらをご覧になられてからご連絡されると良いと思います。

最新情報をチェックしよう!