スイスポが戻ってきました!

CVT交換に出していたスイスポが戻ってきました!

もう2週間ぶりで嬉しくて嬉しくて!!!

ただ外見ではどこを交換したのかがわかんないのですが。エアクリーナーカバーを外したあとのエンジンルームですがCVTのギアボックスは向かって右の下部にあります。

スズキが新車登録から10年間までは無償交換の対象に変更になったので当然交換します。

ついでにオイル漏れもあったのでこれも修理してもらいました。これらはすべて無償でやってもらいました。

もうひとつ気になっていたのがアイドリングの不調です。

以前のコラムでも書いたのですがスロットルボディの洗浄を完璧ではないまでもかなりキレイにしてもらい気にはならないくらいにはなっていました。多少の不安定さはあったのですが私自身は気にならなかったのです。

しかし専属のメカニックさんが
「僕が気になるからスロットルボディをもう一回見るようにメーカーに言ってみる」
というのでお願いしました。

結論は新品交換です。

交換前、交換後はこうなりました。

確かに気にはならない程度にはなりました。が不安定さは少し残っています。

他の原因としてはイグニッションコイルの交換、ごく稀にタペットのクリアランス調整だそうです。

エンストする気配でもないのでこのまま乗り続けて様子を見ようと思います。

【今回の修理費用】

●CVTギアボックス交換:無償

●オイル漏れ:無償

●スロットルボディ交換:無償

 

最新情報をチェックしよう!