タイヤのこのマークの意味って何? | にーこうのブログ

くるま、運転

タイヤのこのマークの意味って何?

投稿日:

本日タイヤ交換に行ってきました。我がスイスポは195/45/17なのですが、以前はブリジストンとYOKOHAMAだけだったのですが今はTOYO,ダンロップも出しているんですね。前回フロンと交換したときと同じく先輩が勤務しているYOKOHAMAタイヤで交換しました。
S-driveです。
やっぱり交換したら走りは変わってきます。安定感が全く違います。

本題ですが、タイヤに黄色や赤色のマークがあるの気づいてました?
  

これにはきちんとした意味があります。
黄色(左側の写真)は軽点マークといってタイヤのいちばん軽いところを示しています。赤色(写真右側)はユニフォーミテイマークといってタイヤの出張ったところを示しています。タイヤはまんまるではないのでこのマークにあわせることでバランスを良くして走りやすくするためにこのマークにあわせます。

黄色がタイヤの一番軽い場所を表しています。ホイールの一番重いところはバルブが着いている場所なのでそこをあわせることでバランスがとれることになります。

赤色のマークはというと、これはホイールにも関係してきます。ホイールも同じでまんまるではありません。なのでホイール側は白色のマーク(ホイルの引っ込んだところを示すマーク)で出っ張ったところと引っ込んだところを合わせるようにするとまんまるに近くなるといことです。

合わせることで振動などが少なくなり、良い走りが出来るようになります。ホイールバランスもとりやすくなります。現在のアルミホイールにはこの白色のマークがついていないことが多い(逆にスチールホイールいわゆる鉄チンにはついている場合が多い)ので主に黄色のマークに合わせるようにしています。ただし優先順位は赤色と白色のマークのほうだそうです。ただし今はバランスをとるのがかなり正確になっているのでそれほど神経質になる必要がないというのが現状といえます。

FF車の場合フロントタイヤだけをバランスとる方が多いと思います。FFの場合は駆動輪と舵が集中していますのでフロントがぶれると大変なことになりますから。リヤタイヤのバランスをとっていなくても大丈夫です。ただ4輪ともバランスとっていれば車両全体のバランスは良くなるのでとるほうにこしたことはありません。私は4輪ともバランスをとるようにしています。

現在私のスイスポの走行距離は83,000km。走り方にもよりますがタイヤ4本すべて交換しました。ローテーションを定期的に行えば次回交換まで5~6万キロは走れると思います。タイヤによって違いはありますが、このタイヤは回転方向が決まってますので対角線でのローテーションではなく、前後のローテーションになります。
ちなみに掛かった費用は
・タイヤ2本
・廃タイヤ処理代
・ホイールバランス工賃
・脱着工賃
・エアーバルブ2個
・消費税
すべてコミコミで¥40,608でした。値上げする前とあまり変わらない金額で先輩には感謝です。ありがとうございます。

今月で通算2回目の車検なので次回は車検のリポートしたいと思います。

広告




広告




-くるま、運転
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

バンパーのこびりついた虫を簡単に取り除くアイテム3つ

今の季節高速道路だけでなく一般道を走っていてもバンパーに付着する【虫】。 しかも日が経つと取りにくくなり最悪シミの原因にもなります。 私もこういう思いをしました。 「落としたいけどこすりすぎるとキズが …

日本人快挙!初V!インディアナポリス!

今日30日は世界3大自動車レースのひとつ、インディ500第1回が開催された日です。1911年のことでした。今年で101回目をむかえたこのレース、とうとう日本人が初優勝しましたね!佐藤琢磨選手です。年齢 …

今の季節、自動車のココはこうしましょう(1)

寒い期間が続いています。福岡でもここまで寒くなるとは思いませんでした。明日は回復して日中の最高気温が14℃くらいま上がるそうです。体感的にも暖かさがあると思います。 そんな中毎日お世話になってる自動車 …

車の車種別人間のタイプ

世界には色んな車メーカーが存在します。特に輸入車は年々輸入量が増えているのが現状です。不景気と叫ばれている中高級外車の売れ行きは確実に上がっています。日本経済新聞5/9によると、前年同月比、価格帯別で …

車に優しく、キレイになるワックス掛けのやり方[その2]

前回の続きになります。 キレイに洗車したのでいよいよワックス掛けをやっていきましょう! かけ方 現在では濡れている状態でも掛けれるワックスがありますが、どちらもかけ方は同じです。 みなさんワックス掛け …

サイト内検索

スポンサードリンク



2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アクセスカウンター