下回りきっちり見てきました。 | にーこうのブログ

くるま、運転

下回りきっちり見てきました。

投稿日:

先日の豪雨で走った時、外見で見えるところのごみは取り除けたのですが、下回りだけはどうしても出来なかったのでオイル交換をやってもらうついでに下回りのチェックをやってきました。

が、

写真は撮っていません(すみません)。見たところ細かい小さなごみしかなかったのと、ブレーキ関係にもごみの付着がなかったことでものの数分で終了したためです。

私が通っている整備士さんは以前福岡の御笠川が氾濫した福岡水害(平成15年7月19日発生)の経験者で当時勤めていた車屋のほとんどが水に浸かって大変な思いをされてるかたです。なので水害に遭った車がどのような状況になるかを熟知しているので相談にいきました。

車内の臭いはまったく問題ないレベルと言ってもらい一安心。ドアまで水没していたらすべての内張り洗浄、カーペットの洗浄でもあの泥臭さはどうしてもとれないそうです。

外装は下回りにも目立ったキズもなく良好とのこと。

でも、

気になることがひとつあるというのです。

今は何にもなくでも1年後、2年後にホイールベアリングに水が入っているかもということでした。今の車はシール剤は良いのを使ってあるのでそうそう水の浸入は無いそうですが、全く無いとは言えないそうで、やっぱり冠水の道路を走るとか、悪路を走行し続けているとベアリングの中に水や埃、砂などが混入して「ごー、ごー」と音を立てるようになるとのこと。

ただこればっかりはすぐに判断がつけれないということで様子を見ることにしました。

オイルとオイルエレメント両方交換して、オイル自体に水が混入していないことも確認して点検終わりました。現在快調に走ってくれています。

夏休み中でもありますから、長距離ドライブの前には一度点検してもらう方がストレスなく運転できるので精神衛生上も良いと思います。点検大事ですよ!

広告




広告




-くるま、運転
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豪雨の中を走った後はしっかりメンテしましょう。

今回の豪雨災害で災害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。 私もですが、家は大丈夫だったのですが、昨年と同じ状況になりました。帰路の途中です。所どころ道路は冠水まではいかなくても大きな水溜りができその …

5日の豪雨で・・・。

先週の5日の九州豪雨は大変な被害を出しました。やっと東峰村では孤立集落への道が開通して良かったです。自衛隊、消防、警察の皆さん方ありがとうございます。しかし依然として日田の方は孤立集落がまだあります。 …

GW中活躍した車をメンテナンス(まず洗車!)

GWはいかがでしたか? 色んな楽しい場所に行って美味しいものも堪能されたことと思います。 今日はお仕事で明日は久しぶりゆっくり休めるという方も多いのでは? ここは、いろんなところに行って大活躍した車を …

簡単に出来ます!自動車の点検方法

何気なく乗っている自動車。いつも通りに走ってくれますよね。国産車はほったらかしでもきちんと走ってくれるので安心です。これからも安心して乗るためにたまにはボンネットを開けてエンジンルームの点検をやってみ …

今日から11月。

今日から11月(霜月)になりました。朝晩はだいぶ寒くなってきました。夜は南東の方角にオリオン座も見えるようになりました。カレンダーも月別ならあと2枚、2ヶ月ものならあと1枚です。なんとなく早いなと感じ …

サイト内検索

スポンサードリンク



プレミアム バンダイ

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アクセスカウンター